読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ignorant of the world -散在思考-

元外資系戦略コンサルタント / worked for a Global Management Consulting Firm in Tokyo

ブログはじめます

はてな愛 Diary / 雑記

ブログ歴

最初は、友人との共有を目的にブログの世界に入った。内容は今思えば恥ずかしいような、稚拙なもの。「なんちゃら日記」だ。
次は、ネットショップの店長ブログ。これがいつしか、自分の内省ブログに。
そして、mixi。どんどん幼稚化していく。

ブログを書くということ。

 そもそも、いままでは読む相手を想定した、いわば「制約条件」の中でのみ成り立つブログばかり書いてきました。
その内容はいつしか読む相手を意識し、自分にも相手にも差し障りの無いつまらないものとなってしまっていた。
結果として、更新頻度も減り、自分の思考の深さもどんどん浅くならざるを得ませんでした。
これには日々、忸怩たる思いを覚えながらも、抜け出せずいたことを問題意識として持ち続けています。


今回ブログをもう一度再開する決意をした理由は、2つあります。

  • 思考の深遠へ、ダイブすること。

 浪人時代、毎日「言語哲学」や「論理哲学」の重い本を精読していた頃、心、脳、言葉、無限、日本、政治、将来、家族、自分などなど、それまでの人生で最も内省し、哲学していました。
 もう一度、あの感覚を取り戻すべく、読者を想定しない、ブログ本来の匿名性を全開に発揮させた文章を書き綴りたいと思います。

  • 日記的役割。日々を記録すること。

 ここ1年、人生が回りに回った。どんどん加速していく感覚は、この上なく快感。一方で、考える時間も減り、自分を記録する脳内のメモリー部分も機能不全に陥っています。その場凌ぎ、その場限りの浅はかな考え、思考で行動し、反応する部分が多いように思います。この状態を脱却すべく、日々の記録をドキュメントとして残すことを第2の目的とします。


以上のとおり、基本的には、自分の考えを深めるために、その際に刹那的に考えていたことを記録することが大目的です。
記事に対する批評・批判は甘んじて受け入れる代わりに、自由に書かせて下さいませ。
その中で、このブログに立ち寄った方に、1つでも気付きを与えられたら幸いです。

広告を非表示にする