読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ignorant of the world -散在思考-

元外資系戦略コンサルタント / worked for a Global Management Consulting Firm in Tokyo

「論点思考」「戦略的デザインマネジメント」「ゼロベースで「あるべき姿」ほか-Twitter on Mon, Feb 01

  • 23:58  中国美女によるハニートラップの件。僕は大丈夫!と信じたい。RT @mainichijpedit: 英情報局保安部(MI5)が注意を呼びかけているのですが・・・確かにコッコも、こういう贈り物は欲しくないです http://bit.ly/9Gf8D0
  • 23:53  利益率はどの業界でも同じことが起きている。トップ企業は既に何年も前から海外に注力しています。国内だけに目を向けている企業は衰退していくしかない RT @kotarotamura: 日経ビジネス、韓国4強(サムソン、LG、現代、ポスコ)躍進の秘密を読んで愕然とする。安さとマー(略)
  • 23:50  大事な視点。RT @IKEDA_MIKI: 数多くのOL読者に会っていて思うこと。彼女たちはスマートフォンなど持っていない。kindleipadも知らない。興味もない。自宅にPCを持っていない人すらいる。誰のための電子出版議論なのか。 #pub2010
  • 23:38  サルベージされた模様です。RT @sirasalv: 東大生による就職活動論 - ignorant of the world -散在思考- http://d.hatena.ne.jp/yo4ma3/20080118/1200690662 (08/01)
  • 01:31  ん〜やっぱいい本だな、これ。久々にキタ。'戦略的デザインマネジメント' http://bit.ly/cD7fD6
  • 01:24  目安は、1人の状態につき、500〜1000文字くらいでしょうか。1行で終わる程度なら、個人的に15分話せば良いレベル。参加者の時間単価を鑑みれば、それくらいMTGの濃度を高めるべき。
  • 01:21  それが規定できずに、MTGを開くのは愚の骨頂です。
  • 01:20  ヴィジョンとは言わないまでも、3日後のMTGでの「あるべき姿」をきちんと規定できますか?MTGの中でどんなことが達成され、MTGが終わったときに、参加メンバー1人1人がどういう状態になっているのが「あるべき姿」でしょうか?より詳細に描いてみてください。
  • 01:19  顕在化しているか否かに関わらず、所与の課題から出発する「問題解決型の思考」ではなく、「創造型の思考」であるべき。
  • 01:16  クライアントでさえ気づいていない問題を、丁寧な言葉で表現できること、すなわち、ゼロベースで「あるべき」を語れることは、一流のコンサルタントの腕の見せ所。言葉の粒度も細かければ細かいほど、後のアウトプットの質が向上する。
  • 01:14  通常「あるべき姿」が所与で、クリアに規定されている状態からオペレーション的に問題発見をしていくことを得意とする人は多い。提案型営業やコンサルティング営業と呼ばれるものでさえ、クライアントから問題意識を引き出すところから始まる場合が多いのではないだろうか?
  • 01:12  現状を脇に置いて、純粋に「あるべき姿」を描くのは、結構慣れていない人が多い。自分ができることベースに考えたり、過去に照らして無理なことを無意識に排除してしまい、現実から離れられない「解決型の思考」に慣れてしまっているから。
  • 01:09  ゼロベースで「あるべき姿」を規定する難しさを体感している人はどれくらいいるだろうか?
  • 01:00  そういえば。マネージャー「今日の報告会のとき、堂々としてて良かったね!40歳のオッサンかと思ったよ〜。」俺「いやいや(笑)褒めてない、褒めてない。寝不足です」。早く中身が追いつかねば!
  • 00:51  Pretty nice !! RT @tom_peters: Weekend assignment: Bookstore, buy one book on a subject off your main professional highway. Must(略)
  • 00:46  オモロー!db RT @shiibar: 100点あげたいw RT @m_kumagai: 笑い死にしました。RT @ohtany: RT @masujun: RT @naver_jp 天才かもしれない小学生の珍回答 ww http://bit.ly/6ipFxW
  • 00:32  さすがに金土で24時間以上寝ると、土日が一瞬で終わる。休息しながら一気にインプットしたので、脳の内圧が高まってきました。blogに開放したい気分。
  • 00:17  5冊読んだうちの1冊です。内田 和成 '論点思考' http://bit.ly/97uFCP
  • 00:16  本書では「論点」の重要性を説いてはいるものの、肝心のその「奥深さ」と「絶大な威力」については書かれていない。コンテンツとしては軽い感じに仕上げている。内田 和成 '論点思考' http://bit.ly/97uFCP
  • 00:13  ただ、本書の内容は僕のイメージしていたものとは異なるので、いつか記事にしようと思います。
  • 00:12  「論点」についての考察は、何度かTwitter上でも呟いてきましたが、BCG内田さんに先を越されてしまいました。内田 和成 '論点思考' http://bit.ly/97uFCP

Powered by twtr2src