ignorant of the world -散在思考-

元外資系戦略コンサルタント / worked for a Global Management Consulting Firm in Tokyo

何やったかというよりも、血肉と化すプロセスの方が大事。

yo4ma32012-10-08
いや、なかなか面白いお祭りでした。おかげで、仕事が手につかなかったのは秘密。
新入社員は入社半年が経過した。 - Togetter 新入社員は入社半年が経過した。 - Togetter


↑は、汎用性の高いテンプレとして、後世に語り継がれるでしょう。
僕の意見は、軽くtweetしましたが、、、

      • -

某商社の中の人が叩かれてるが、俺は賛成派なんだけどな。
ま、強要するのは良くないが。
よく遊びよく学べばいいよ。
何やったかというよりも、血肉と化すプロセスの方が大事だから。
真面目にそれやってれば、人間の幅や仕事の出来/不出来に、明確に差がつく。

      • -

ということで。どっちかっていうと賛成。


いまの瞬間を楽しみたい人は、ひたすら楽しいことを追求すればよいよ。
ちょっと心配な人は、美術館や映画、読書などで、教養の幅を広げるといいよ。旅行なんてのもいいかもね。
社畜だなんだ、と言われようが、自分の成長カーブを加速させたい人は、頑張ればよいと思うよ。楽して、できるようになるほど、人生甘くないからね。


他人がどこのスタンスに立ってもいいと思うので、僕が僕自身に言えるのは、
「俺はまだ気を抜いて遊べるほど、成長しきってない。遊ぶ時間が惜しい。」ってこと。


さすがに根詰め過ぎると潰れちゃうので、適度に息抜きはする。
漫画も読むし、温泉も行く。マッサージは大好きだ。
仕事よりも寝るのが好きだ。


それでも、考えることを辞めるのはできない。
気持ち悪くって仕方がないから。
寝る前に歯を磨くことよりも、考えることが大事だね。
題材はなんだっていい。
その日のことを振り返るだけでも、晩酌の肴になるよ。


何やったかというよりも、血肉と化すプロセスの方が大事。


というのは、そういうこと。
ちゃんと書くと、


経験や感情を言語化して、再現性を持つスキルやナレッジに昇華すること。


プライベートや仕事、日常生活のふとした瞬間に、


経験したこと、思ったこと、感じたこと、学んだこと、、、、


を、五感をフル活用して、目いっぱい自分の中に溜めること。


それらを内省し、自分のモノにすること。


その積み重ねが、あなたを作ります。


@真夜中のオフィスより





経営の真髄[下] (知識社会のマネジメント)

経営の真髄[下] (知識社会のマネジメント)

  • 作者: P.F.ドラッカー,ジョゼフ・A・マチャレロ,上田惇生
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2012/09/22
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る


大きく、しぶとく、考え抜く。―原田泳幸の実践経営論

大きく、しぶとく、考え抜く。―原田泳幸の実践経営論


12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法

12人の漁師たちを優秀なマーケターにする方法

  • 作者: ジョー・ヴィタリー,林田レジリ浩文
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2012/08/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 14回
  • この商品を含むブログを見る