読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ignorant of the world -散在思考-

元外資系戦略コンサルタント / worked for a Global Management Consulting Firm in Tokyo

Twitter on Wed, Sep 01

Twitter
  • 02:30  この会社に、自分の人生を注ぎ込んでも良い、と思えるくらいに、クライアントを好きになってしまった。ということ。一生、忘れないでしょう。
  • 02:29  本当の本当の本当の気持ちがわかった。
  • 02:21  という、勘違いかもしれない。でも、おれはやるよ。
  • 02:21  延々立ち議論をした同期と約束したこと。アツい! なんとなくだけど、俺ら2人しかできない感を共有した。
  • 02:18  僕のコンサル人生、たかたが2年5ヶ月です。それでも、これだけ感謝され、自信を持てるアウトプットを出せた。いや、もっと上も行けた。頭の中では、いろんな思いが錯綜しています。
  • 02:16  PJの成果に対しては、どのファームにも負けないくらい、コンサルタント一個人としてのベスト・パフォームができたと思う。一方で、本当に、心の底から、悔しいくらい、やり残したことがある。しかも、それをちゃんと検討すれば、実現できる自信もある。
  • 02:14  こんな気持ちになったのは初めてです。
  • 02:12  色々な事情で、PJとしてのアウトプットは、間違いなく、Bestだ。満足いただけたし、その自負もある。それでも、今回のアウトプットが、この会社にとってのベストか?と問われると、「いや、もっとできる!」と言い切れる。PJを通じて、確信した、このポテンシャルを活かしきれていない。
  • 02:10  今回のPJスコープ&弊社の役回りでは、最善を尽くした。胸を張っていえる。クライアントの感謝の言葉の数々は、お世辞ではないだけの、実体験としての、物凄い「重み」がある。
  • 02:08  メンバー各人が感じている「悔しさ」は、イコール、「自分の至らなさ」なのだ。悔しい。悔しすぎる。もっと時間とリソースを割かしてもらえたら、この会社にとって、もっと良い事ができたはず、という確信がある。
  • 02:06  今回のPJで、良くも悪くも、コンサルタント一個人としての力量・信頼感・愛され度などなど、全人的なものを問われた。アウトプットの質は、直、自分の「力」の反映だ。珍しい。
  • 02:04  すみません、青臭くて。。
  • 02:04  でも、2人で今回の貴重な経験を、エッジ効かせて活かして、暴れようぜ!と確認。俺は、直球。やつは変化球。持ち味は違うけど、クライアントを刺して刺して刺しまくる。名指しで指名が来る状態にできた。もっと、もっと、上を目指す。
  • 02:02  帰り道、銀座の横断歩道で、一緒にメンバーだった同期(女)と立ち議論。 40分。赤信号⇒青信号⇒赤信号・・・何回繰り返したか、本当に覚えていない。
  • 02:00  「今度昼飯呼びますよ!」「ぜひ、今回感じたことを率直に、常務に伝えましょう!セットしますよ」。本当に、有難い。たかだか人生の1/2〜2/3しか生きていない若造にはもったいない。2回り違う人もいる。
  • 01:57  いまは、本当にこの会社のゆくすえ、メンバーの方々と議論した案件の進捗、濃密に関わったメンバーの方々の今後のご発展、なにもかもが、自分のこととして愛おしく、明日から別の会社のことなど考えられないほど、感情移入しています。
  • 01:55  感動しすぎて、ちょっと泣きそうです。
  • 01:55  全部が有難い財産です。
  • 01:55  「まじで?同年齢のうちの新卒見ても、このアウトプットは出せません。本当に!?」「お若いかもしれないけど、勉強になりました。」「いつ、”違いますよ、○○さん"と言われるか、ビクビクしてたんです」などなど。有難い、頭を垂れるしかない、身に余るお言葉、頂戴しまくりました。
  • 01:52  最後の打ち上げで、経企の方だけには年を明かす。「25歳です。偉そうなこと言ってすみませんでした。」
  • 01:51  クライアントの現場メンバーに、最後に挨拶回り。一部上場の、超優良企業です。「また連絡するよ!」(肩ぽんぽん)、「本当にお世話になりました、有難うございます」「もういなくなっちゃうんですか?」「明日からなにされるんですか?」「寂しいです」。いろいろな言葉を頂きました。
  • 01:49  個人的には、Phase1から5ヶ月。長かった。感無量です。
  • 01:49  今日はプロジェクト最終日。3ヶ月間お世話になった経営企画部の方々と打ち上げをして、二次会まで連れて行って頂き、めちゃめちゃ酔っ払っていますが、tweetします。

Powered by twtr2src

広告を非表示にする