ignorant of the world -散在思考-

元外資系戦略コンサルタント / worked for a Global Management Consulting Firm in Tokyo

最近読んだ本

トヨタ経営システムの研究―永続的成長の原理

トヨタ経営システムの研究―永続的成長の原理


数あるトヨタ本の中で、もっともトヨタの永続的成長の原理に近づいた、オススメの本。
最初に出てくるピラミッド型の企業モデルは、久々にブルっときた本質的なフレームワーク
コピーして自席に張り付けています。
自動車業界出身の上の人に「これを読んでおけば客前に出しても恥ずかしくない」と言わしめた本です。



デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座

デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座


dankogaiに騙されて読んだ本。
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51164704.html
マジFu*k。いくら公開情報を使っているとはいえ、表面的過ぎ。
通常、コンサルの提案書は、公開情報を元に分析を進めて作るのだけれど、
このレベルでは、瞬殺されます。
ましてや、実際のデューデリ(特にビジネス・デューデリ)では、こんなレベル…(笑)
経験したことがないdankogaiさんにはわからないだろうね。
本当の素人向けです。企業分析の視点を知るにはちょうど良いかもしれない。
この本を手に取り、有価証券報告書を分析するだけでなく、自分の頭で考えることも忘れずに。



俺たちのガンダム・ビジネス

俺たちのガンダム・ビジネス


ガンプラ生みの親たちのの苦労話。示唆はないが、小話程度に。
よい息抜きになります。



ヒット商品のデザイン戦略を解剖する

ヒット商品のデザイン戦略を解剖する

デザイン解体新書

デザイン解体新書


「最高にエキサイティング」なアウトプットに触れ、感性を磨くために。
そして、本の中身より、読みながらあれこれ考え、自分なりの示唆をストックしておくために読む。

・左脳の向こうにある直感
・"デザイン"=ロジックとアートの融合

これを人生のテーマに掲げているからには、読まなきゃね。



変革を定着させる行動原理のマネジメント―人と組織の慣性をいかに打破するか

変革を定着させる行動原理のマネジメント―人と組織の慣性をいかに打破するか


「クライアントを動かす」ことを使命に日々頭を悩ませる中、貪欲に先人の知恵を取り込むために読んだ本。
行動原理の基礎理論を理解できます。
実践が伴わなければ意味ないので、マネジメント層にオススメ。



バリューチェーン解体と再構築―ネットワーク経済を制するビジネスモデル

バリューチェーン解体と再構築―ネットワーク経済を制するビジネスモデル


バリュー・チェーンを侮るなかれ。物凄く奥が深く、企業の本質を突く大切なフレームワーク
本質的に理解しきるまで、関連本を読み続けます。
1,2冊本を読んだくらいでは会得できないけれど、その中でも、オススメなのがこの本。
PJ時には役に立つ。



コンサル日記

コンサル日記


読んで熱くなる本。三枝さんのコンサル3部作に次ぐ面白さ。
三枝さんの小説よりも、示唆にも富んでいると、個人的には思った。
経営パワーの危機―会社再建の企業変革ドラマ (日経ビジネス人文庫)V字回復の経営―2年で会社を変えられますか (日経ビジネス人文庫)戦略プロフェッショナル―シェア逆転の企業変革ドラマ (日経ビジネス人文庫)

広告を非表示にする