ignorant of the world -散在思考-

元外資系戦略コンサルタント / worked for a Global Management Consulting Firm in Tokyo

仮説思考と論点

最近やっと、「仮説思考」と「論点」ってやつを理解できた。
こりゃ、どんだけ本読んでてもわからんよ、学生にわ。


実は、両者には、めちゃめちゃ深いつながりがある。


ここメモφ(・_・”)メモメモ

                                          • -

・論点とは
相手の意思決定に影響を及ぼす判断項目

・仮説とは
論点に対して、何らかのロジックをつけた答えの予想

                                          • -

そして、入社早々、マネージャーに突っ込まれないほどに網羅的かつ正しい、バリューのある論点を挙げることが難しい。
だから仮説も的外れになりがち。


よく「知識、経験がないから、仮説も立てられない」って意見がある。
それは、確かに正しい。むしろ、圧倒的に正しい。
マネージャー以上のプロジェクトを売りに行く立場の人は、人脈とその深い業界知識がバリューだ。


でも、論点を“完璧に”洗い出せたら、そんなスーパーマンにも引けを取らないくらい、議論できるんだよ。実はね。

広告を非表示にする